微細加工技術開発の新展開に光 Application of Light to New Development of Microfabrication Technology

近赤外のレーザー光でも周期サイズを数nmから数10 nmで制御できる新しい微細加工技術へと発展することが期待されます。Leading to a new microfabrication technology in which the period size can be controlled from a few nm to several tens of nm even with near-infrared laser light.

More...

【研究室紹介】医薬品や食品等の結晶性物質を生産する手法 (Lab Intro.) Technology for the production of crystalline materials for pharmaceuticals, food, etc.

医薬品、食品などで多用されている結晶性物質を生産するための手法、すなわち晶析操作に関する研究開発を行っています。医薬品結晶をより高品質、より高機能にするための製造手法が研究対象です。電池材料の結晶など、エネルギー関連物質も研究対象です。

More...
blue solar panel board

人体に有害な鉛を用いない、安全で安定なペロブスカイト太陽光発電素子 Safe and stable Perovskite-type solar cell without using lead 文責: N.S. (大学院生)

今後、人体に有害な鉛を用いない、安全で安定なペロブスカイト太陽電池の研究開発の促進が期待されます。It is expected that research and development of safe and stable perovskite solar cells that do not use lead, which is harmful to human bodies, will be promoted in the future.

More...

粒子間相互作用力と分散性に対する表面修飾効果 Surface modification of nanoparticles: Interaction forces & dispersibility (文責: 大学院生S.Y.)

表面改質はシランカップリング剤を用いて達成できており、分散性を向上させることができる。Surface modifications were achieved using silane-coupling agents and this can improve the dispersibility.

More...