高エネルギースーパーキャパシタのための量子ドット階層的ナノ孔構造 Quantum Dot Hierarchical Nanopore Structure for High-Energy Supercapacitors

量子ドットを使って、新しいタイプのスーパーキャパシタを作り出しました。この新しいデバイスは、とても小さな空間にたくさんのエネルギーを貯めることができ、将来的にはより優 a new type of supercapacitor using quantum dots.

More ...

Miyaji Lab 一瞬でモノを変化させるフェムト秒のレーザー光!情報通信機器を作る Femtosecond laser light: For information & communication devices

研究室では、このような自然界ではなかなか存在しない光を使い、一瞬でモノを変化させると同時にその様子を捉え、うまく操ることを得意としています。In our laboratory, we specialize in using this kind of light, which does not easily exist in nature, to change things in an instant and at the same time capture and successfully manipulate their appearance.

More ...

第1回スキルアップ・リスキリングセミナー (7/31) 結晶化・粉体工学プロセスの基礎から観察・モデリングまで From Fundamentals to Observation and Modeling in Crystalline Powder and Particulate Engineering Systems

結晶粒子群製造Crystalline Particle Production、粉粒体プロセス制御Particulate Process Control、有機材料を電子顕微鏡観察Electron Microscopy of Organic Materials、粉体を扱うデータ駆動型モデリングData-Driven Modeling of Powder Systems

More ...

耐熱担体:クリーン水素生産の鍵となる技術 Heat-Resistant Carriers: A Key Technology for Clean Hydrogen Production

桜井研究室は新たなタイプの耐熱担体を開発しました。この担体は、独自の技術によって空孔と呼ばれる小さな穴がいくつも開けられているのが特徴です。空孔は熱を拡散させる効果があるため、担体内部の温度上昇を抑制し、高温耐性を向上させることができます。Sakurai Lab have crafted a new breed of carriers, clad in a heat-resistant alloy and equipped with a secret weapon: “pore widening treatment.” This ingenious process transforms their internal structure, conjuring a sponge-like network that breathes fire. Think of it as building microscopic heat shields within each carrier!

More ...