Nov.15. Guest Seminar “Understanding particle interactions for advanced material applications” 先端材料応用のための粒子相互作用の理解 Prof. W. Peukert (Germany)

We review the current understanding of particle interactions and discuss approaches for better and in-depth understanding of the underlying principles. 粒子間相互作用の現在の理解をレビュ

More...

Home-Coming Day (11/13)Open-seminar: 揮発性有機化合物を検出するセンサの開発と食エネ分野への応用 Development of a Sensor to Detect Volatile Organic Compounds in “Energy & Food” Fields 

揮発性有機化合物を検出するセンサの開発と食エネ分野への応用 Development of a Sensor to Detect Volatile Organic Compounds and Its Application to the Field of Energy and Food

More...
dry soil

Doctoral Presentation 公聴会 (Feb.10) 多孔質体(植物繊維、土壌)中の流れの可視化と蒸発制御 Flow Visualization & Evaporation Control in Porous Media

#1. Transport of heated liquid mixtures with colloidal fluorescent particles through multiple biomass layers/ 加熱された複数バイオマス層を通るコロイド状蛍光粒子と液体の輸送
#2. A chemical coating of clay-based soil particles slows evaporation.
粘土系土壌粒子の化学コーティングは水の蒸発を遅らせる

More...

研究室紹介】人工知能等で安全に製品を生産する方法 (Lab)How to safely manufacture products with A.I., etc.

化学産業のスマート化と超スマート社会の実現に向けて、化学工学の知識と人工知能や最適化、シミュレーションの手法を駆使して、化学プラントの運転・制御を中心に、高品質な製品を高効率かつ安全に生産するための方法について研究しています。

More...

パラフィン表面におけるアルカリ金属原子の滞在時間分布の詳細を解明〜原子時計の精度向上への期待. Detailed analysis of the residence time distribution of alkali metal atoms on the paraffin surface

原子磁力計などに用いられるアルカリ金属原子の中に、スピン緩和防止コーティングに使われるパラフィンの表面での滞在時間が極端に長いものがあることを明らかにしました。Some alkali metal atoms have extremely long residence time on the surface coated with antispin relaxation coating.

More...