9/28: Deammonification Processes in Bio Carriers & Nitrogen Removal with Landfill Leachate (微生物を使った水処理)

Experiences in the Implementation on Deammonification Processes in Bio Carriers used for Nitrogen Removal with Landfill Leachate

題目/Title

Experiences in the Implementation on Deammonification Processes in Bio Carriers used for Nitrogen Removal with Landfill Leachate

講演者/Speaker(所属/Affiliation)

ポンサック・ノーファン タイ・カセサート大学准教授

Pongsak Noophan/Associate Professor at Kasetsart University (Thailand)

日時/Time and date

9月28日(水)15時/28th September at 15 o’clock

場所/Location L1321

オンライン接続情報/Online meeting info  対面のみ/Onsite

概要/Abstract

埋立地浸出水は高濃度に窒素を含んでおり、水環境への放流は富栄養化による水環境汚染の原因となりうる。新しく見つかった嫌気性アンモニア酸化細菌(通称、アナモックス細菌)を用いた省エネ・低コスト型水処理プロセスは浸出水の効率的な窒素除去技術として有望である。本講演では、アナモックス細菌の高密度保持のための担体固定化技術とそれを用いた水処理プロセスの長所・課題についてご講義いただく。

世話人/Contact

寺田昭彦/Akihiko Terada

コメントを残す